ファクトタムのG10リジッドデニムの記事をあげてから2年近く経ちました。

 

以前の記事はこちら。

経年変化:FACTOTUM G10 RIGID DENIM 穿き込み中

残念ながらファクトタムのデニムシリーズリニューアルに伴い、この品番は廃盤になってしまった様です…

 

その後3〜4回ほど回洗濯し、僅かではありますが色落ちも進んできました。

洗濯回数はトータルで10回程となっています。

着用頻度が少ないためか、全体的にはなかなか色落ちが進まないですね。

では早速、経年変化を見て行きましょう。

 

腿周りのヒゲ・アタリのコントラストが出てきました。

 

蜂の巣も定着してきました。

 

依然としてチェーンステッチのうねりは出てこない。

 

10回程度穿いたら洗濯していますが、洗濯回数を減らせばかなりバキバキに色落ちするポテンシャルのあるデニムだと思います。

ポリウレタン混のストレッチデニムでここまで本格的な色落ちを楽しめるデニムは中々ないでしょう。

因みに購入して6年近く経ちますが、ポリウレタンの経年劣化は全くないです。

 

ポリウレタン混のデニムの経年劣化に関する記事はこちら。

経年劣化?:10年越えのポリウレタン混紡デニムは劣化しているのか検証してみる

 

個人的には良い感じに色落ちしてきたと思うのですが、問題が一つ。

デニム臭(染料のにおい?)が結構きついんですよね。

デニム臭がする物としない物の違いは染料による物だと思われます。

酢と重曹を使ってつけ置きしてみたことがあるのですが、効果なし。

洗濯すると幾分ましになりますが、徐々に醸してくるので少し頭を悩ませています笑

ファクトタムの他のジーンズだとデニム臭はないので、G10シリーズで使われていた日本綿布製の生地特有の物だと思われます。

私は好きな匂いではあるんですけど、他人からするとちょっと不快に思われてもおかしくないので、距離が近くなる飲み会や友人と会うときなどは穿かないようにしています。

 

以上です。

なんだかんだでとても気に入っている一本。

今後も不定期ですが経年変化を記録していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください